読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

原発と原爆とともに

「3.11」原発事故の後の時代を生きるための データベースを構築しています by 瀧本往人

爆心から約500メートルの地点での写真 岸田貢宜 写真 1945.08.07

題名 なし(爆心から約500メートルの地点での写真)

作者 岸田貢宜 

形態 写真 

日付 1945年8月7日

岸田貢宜(KISHIDA Mitsugi, 1916-1988)は、広島で「キシダ写真館」を経営していた。広島師団司令部報道班員として、1945年8月7日に原爆が落とされた後の広島の光景を写真に残したことでしられる。

 

なお、孫にミュージシャンの写真などで知られるカメラマン岸田哲平(KISHIDA Teppei, 1977-  )がいる。マンガ「BECK」(ハロルド作石:作)には「岸田桔平」というカメラマンが登場するが、これは哲平がモデルになっている。