読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

原発と原爆とともに

「3.11」原発事故の後の時代を生きるための データベースを構築しています by 瀧本往人

広汎なるKeloidを形成せる原子爆弾傷の一例 医学中央雑誌 1947.06.15

日付 1947年6月15日
題名 皮膚病学(19)
作者 根元坦
掲載 医学中央雑誌 91(18) p3
発行 尼子富士郎 (杉並区)
編集 尼子富士郎
見出し 広汎なるKeloidを形成せる原子爆弾傷の一例

根元坦は、新潟大学医学部整形外科、後に新潟県小千谷総合病院整形外科


参照
20世紀メディア情報データベース

参考

原爆の子 [DVD]

原爆の子 [DVD]