読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

原発と原爆とともに

「3.11」原発事故の後の時代を生きるための データベースを構築しています by 瀧本往人

核物理学全般の展望 犬井鐵郎 書評 1947.05.01

日付 1947年5月1日
題名 核物理学全般の展望
作者 犬井鐵郎
掲載 書評 第4号 pp82-85
発行 日本出版協会編集室 (文京区)
編集 田所太郎
備考 キュリー夫人・ジョリオ・キュリー夫妻「放射線原子核」村岡敬造訳編、章建て:I 原子構造に関連して放射体のα、β、γ線、II 中性子の存在、III 陽電子、IV 人口放射能

犬井鐵郎は、 東大工学部教授。

参照
20世紀メディア情報データベース

参考

キュリー夫人 [DVD]

キュリー夫人 [DVD]