読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

原発と原爆とともに

「3.11」原発事故の後の時代を生きるための データベースを構築しています by 瀧本往人

原子力に関する特別放送 ハロルド・ユーリー 雄鶏通信 1947.03.01

日付 1947年3月1日
題名 原子力に関する特別放送
作者 ハロルド・ウレイ博士
掲載 雄鶏通信 3(3) 3月号 通巻第19号pp24-25
発行 雄鶏社 (日本橋区
編集 鏑木重五郎


見出し
ウレイ博士の講演

 

 

ハロルド・クレイトン・ユーリー(Harold Clayton Urey, 1893-1981)は、重水素発見によるノーベル賞化学者。ニールス・ボーアのもとでも学び、マンハッタン計画に参加、ウランからウラン235同位体をとりだす気体拡散法を開発。



参照
20世紀メディア情報データベース


参考

Harold Urey

Harold Urey