読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

原発と原爆とともに

「3.11」原発事故の後の時代を生きるための データベースを構築しています by 瀧本往人

科学者の放談:物質と生命 田宮博、湯川秀樹 朝日評論 1947.01.01

日付 1947年1月1日
題名 科学者の放談:物質と生命
作者 田宮博、湯川秀樹
掲載 朝日評論 2(1) 新年号 pp72-91
発行 朝日新聞東京本社
編集 福井文雄

見出し 
生命というものは
全体と個
開放性と複雑性
生き物とは端俔すべからざるもの
生物学者と物理学者
録者と学者
科学者と芸術は
科学者のみた文学は

 

田宮博(TAMIYA Hiroshi, 1903-1984)は、大阪生まれの微生物学者。


参照
20世紀メディア情報センター

参考

生命とは何か (1949年) (アテネ文庫〈第70〉)

生命とは何か (1949年) (アテネ文庫〈第70〉)